美しくなることは楽しい!「からだ通(からだつう)」は、正しい姿勢・美しい所作が身につく、美と健康に関する情報をお届けするサイトです。
2016.10.19 運動・スポーツ

ふくらはぎが細くなる筋トレで美脚&健康美人に

ふくらはぎが細くなる筋トレで美脚&健康美人に

スラッと引き締まった脚には憧れるけど、運動する時間を作れなかったり、やり方が分からないという人も多いのでは? そこで、スキマ時間にできてふくらはぎが細くなると言われる筋トレをご紹介します。ふくらはぎを鍛えると見た目が引き締まるだけでなく、健康にも嬉しい効果が期待できるそうです。

立ち姿勢からお尻を下げる

からだ通

まず、背筋を伸ばした立ち姿勢からお尻を下げます。このとき、ヒザが足の指より前に出ないようにすることがポイント。ふくらはぎは「第二の心臓」とも呼ばれています。ふくらはぎの筋肉が動くことで下半身の血液が心臓に送られ、筋肉の働きが不十分だと下半身に血液や水分がたまってむくんでしまうそうです。

・ふくらはぎは「第二の心臓」

かかとを上げてキープ

からだ通

お腹とお尻を締めて息を吐きながら、かかとを上げて30秒~60秒キープします。キープが難しい場合は、かかとの上げ下げの繰り返しでもOK。ふくらはぎをトレーニングすると血行が良くなるため、血行不良による病気や老化の促進、疲れやすさなどを回避することに繋がるんだとか。

・ふくらはぎを鍛えて健康に

ふくらはぎに効くように

からだ通

かかとを上げる時に、太ももではなくふくらはぎの筋肉を使っていると感じる角度を意識すことがポイント。ふくらはぎが鍛えられると、長時間立ったり歩いたりしても疲れにくくなるそうです。

・ふくらはぎを鍛えると疲れにくくなる

ストレッチを忘れずに

からだ通

筋トレ後のストレッチも忘れずに! トレーニングをすると筋肉が温まって伸びやすい状態になるそうです。そのタイミングでストレッチをすると、柔軟性があがるうえに筋肉のすみずみまで酸素がいきわたり、疲労回復も助けてくれるんだとか。

・筋トレ後のストレッチの効果



「第二の心臓」とも呼ばれるふくらはぎを鍛えると、脚が引き締まるだけでなく、生活習慣病予防など様々な健康効果が期待できるようです。血行が良くなって疲れにくくなったり、肌荒れの解消にも繋がるそう。ふくらはぎを細くすると言われる筋トレで、むくみ知らずの美脚と健康体を目指してみてはいかがでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *