美しくなることは楽しい!「からだ通(からだつう)」は、正しい姿勢・美しい所作が身につく、美と健康に関する情報をお届けするサイトです。
2017.01.26 睡眠

快眠・育毛・リフトアップ! 自分で出来るヘッドマッサージ

快眠・育毛・リフトアップ! 自分で出来るヘッドマッサージ

ぐっすり眠りたいのになかなか寝付けない…そんな方に向けて、心地良い眠りに導くというセルフヘッドマッサージを紹介。頭皮をほぐしてあげると、フェイスラインのリフトアップや育毛にも良いとのこと。さらに、頭皮は表情筋とも繋がっているので、ケアすると顔の緊張もほぐれて柔らかい顔つきになるそうです。

深呼吸してリラックス

からだ通

快眠へと導くヘッドマッサージは、まず、姿勢を正して深呼吸をすることから始まります。

・両手を頭頂部にやさしく置いて、ゆっくりと3回ほど深呼吸する
・手が冷えている時は温めてから行う

冬は寒さが刺激となって筋肉が緊張したり、血行が悪くなって眠りが浅くなりがちなんだとか。リラックスして快適な睡眠を得るためにも、ヘッドマッサージで頭皮の血流を良くして酸素をいきわたらせてあげると良いそう。

◆冬は眠りが浅くなる!?

◆姿勢を正して深呼吸するメリット

「側頭筋」と「前頭筋」のマッサージ

からだ通

頭皮は凝ると老廃物が溜まって下がってしまうとか。耳の上方にある「側頭筋」が凝って下垂すると、顔の頬や目尻の垂れ・シワの原因になるそう。マッサージをして「側頭筋」をほぐしてあげましょう。

・人差し指・中指・薬指の3本の指を、耳のすぐ上の頭皮に当てて、上下に6回、ゆっくり大きく動かす
・こするのではなく、頭皮を動かす
・そのまま指を上方に移動させて、心地よい箇所を見つけながら3箇所ほど同様にマッサージする


からだ通

続いて「前頭筋」をマッサージしていきます。「前頭筋」が凝って下垂してしまうと、おでこやまぶたのたるみに繋がるそう。

からだ通
・指をおでこの中央トップ(髪の生え際)に置いて、上下に6回、動かす
・そのまま髪の生え際にそって指を耳の方向に移動させ、3箇所ほど同様にマッサージする

◆頭皮が凝って下垂すると、顔のたるみ・シワの原因に!

こめかみのマッサージ

からだ通

次はこめかみをマッサージしましょう。

・手のひらでこめかみを引き上げるように、ゆっくり8回ほど回す
・その後、手のひらの親指側に力を入れて4回、手のひらの下側に力を入れて4回ずつ行う

こめかみのマッサージは、目の疲れを癒やしたいときにもおすすめとのこと。読書やスマホ閲覧、パソコン作業の後などに行うのも良さそう。

◆こめかみのツボ

やさしい刺激と深呼吸でリラックス

からだ通

最後の仕上げです。

・5本の指を使って、頭全体をやさしく叩く
・次に、力を入れすぎないようにしながら、髪をブラッシングするように10回ほど頭皮をなでる
・最後に深呼吸をしてリラックス

良質な睡眠は、美容と健康の基本。睡眠不足だと、食欲に関するホルモンの影響で太りやすい体質になる原因にも。

◆睡眠不足だと太りやすくなる


心地よい眠りに導いてくれるというヘッドマッサージは、リラックスできるだけなく、顔のたるみの予防や、目の疲れの解消などにも期待できるようです。より良い睡眠と健康美を手に入れるために、定期的に頭皮をほぐしてあげましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *