美しくなることは楽しい!「からだ通(からだつう)」は、正しい姿勢・美しい所作が身につく、美と健康に関する情報をお届けするサイトです。
2016.09.16 睡眠

気になる胸の型崩れ!就寝時にブラジャーを着けない派は70%!?

気になる胸の型崩れ!就寝時にブラジャーを着けない派は70%!?

健康や美容のためには十分な睡眠をとりたいですよね。ぐっすり眠れるように楽な着衣にする女性も多いのではないでしょうか。なかには開放感を求めてブラジャーをしない人も多いそう。一方でスタイルの維持を気にして、胸が垂れてしまわないようにブラジャーを着けて寝る人も。
女性にとって美容と安らぎ、どちらも大事ですが、世の中の女性は睡眠時のブラジャー着用についてどう考えているのでしょうか? そこで、20~40代の女性を対象にアンケートを取ってみました。

寝る時にブラジャーは着けますか?

vaporvapor

からだ通調べ
■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性 【年齢】20 – 29、30 – 39、40 – 49
■調査期間:2016年8月1日~2016年8月15日

ノーブラ派が7割!開放感でぐっすり睡眠

寝る時はノーブラという人が約7割と、多くの女性が着けていませんでした。

★寝る時に締め付け感があるのが嫌なので、着けません。特に夏は、着けていると暑くて寝苦しそう。(30代/女性)
★寝返りをうった時にワイヤーが体にあたって痛みや圧迫感があるため。また寝ている時は開放感がほしいため。(30代/女性)
★苦しいので寝る時くらいは着けていません。ゆったりとした気持ちで寝たいので。(30代/女性)
★着ける理由がないから。最近は寝るとき用のブラジャーが出ているので、それは試してみたいと思う。(30代/女性)
★窮屈なので着けませんが、就寝用のブラジャーに興味があり、試してみたいとは思っています。(40代/女性)
ブラジャーを着けないと回答した女性は、締め付け感やワイヤーによる痛みが苦手という意見が多く見受けられました。起きている時は少々の締め付け感を我慢するとしても、せめて寝る時ぐらいは開放されたいと思うようです。それだけブラジャーをしている時は体に負担がかかっているのかもしれません。寝る時は美容より快適さを優先する女性が多いと言えそうです。
それでも睡眠時の胸の型崩れを心配する人もいるようで、ナイト用ブラに関心を寄せる声も見受けられました。

ブラ着用派が懸念しているのは“型崩れ”

ブラジャーを着けて寝るという人は約3割という結果になりました。

★着けたまま寝ないと胸が垂れてしまうので、いつも着けるようにしている。(20代/女性)
★着けていないと形が崩れそうなので、ノンワイヤーブラを着けている。(20代/女性)
★ナイト用のブラをしています。締め付け感が少なくストレスになりません。(40代/女性)
★家族(夫と息子)もいるし、習慣として、着けていないと落ち着きません。(40代/女性)
胸の型崩れ防止を理由に着ける人がほとんどで、スタイルアップを意識しているようです。ノンワイヤーブラやナイト用ブラを着用して、少しでも圧迫感なく休めるよう気を使っている様子が伺えました。いつまでも美しいバストでいたい……女性ならそう考えるのも頷けるところ。

夜はブラなしで開放感を優先する女性が多数

今回の調査では、就寝時にブラジャーを着けない女性が7割と圧倒的に多いことが分かりました。寝る時はリラックスしたいという思いが伺えましたが、一方で胸の型崩れを心配する面も。
できることならいつまでも美しくありたいもの。就寝時も起きている時も、ちょっとした心がけや習慣がスタイルアップに繋がるかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *