美しくなることは楽しい!「からだ通(からだつう)」は、正しい姿勢・美しい所作が身につく、美と健康に関する情報をお届けするサイトです。
2016.01.22 睡眠

美容や健康に大ダメージ!?おブスになっちゃう寝る前のNG習慣

美容や健康に大ダメージ!?おブスになっちゃう寝る前のNG習慣

美容や健康のためには『質の良い睡眠』がマスト。そこで重要なのが寝る前の生活習慣。 ここでは、おブス街道まっしぐら!“寝る前のNG習慣”を紹介します。

寝る前のNG習慣①スマホチェック

vaporvapor

ベッドに入りながらやってしまうスマホチェック。実はこれ、NG習慣なんです。

ベッドに入ってメールやLINEをチェックしたり、ゲームをしたり……と気がつけば睡眠時間が無くなってしまっている、 なんて経験はないでしょうか?

頭が冴えてしまい、熟睡できなくなることもあるようなので、寝る前のスマホはほどほどに。

寝る前のNG習慣②激しい運動

vaporvapor

体を動かして体力を消耗させれば熟睡できる、と思っている人はいませんか? これも寝る前にやってはいけないことの一つ。

運動をする場合は寝る2時間前がベスト。運動してから2時間後に体温が低下するので、その変化で眠りにつきやすくなるのだとか。 脳が体温を下げようとする働きを利用して、睡眠の質をアップさせちゃいましょう。

運動をして疲れを感じるとよく眠れると思ってしまいますが、寝る直前の激しい運動は興奮して睡眠の妨げに。 やり過ぎにはくれぐれもご注意を。

寝る前のNG習慣③深酒

深酒

寝る前にお酒を飲むクセついてませんか? 習慣化してしまうと睡眠に悪影響が出ちゃいます。

寝る前のお酒は不眠の原因になるので、飲み過ぎに注意。

というのもアルコールを分解しようと体が活動するので、睡眠が浅くなってしまうとか。 夜、お酒を飲む時はほどほどにすることが“美”への近道!?

寝る前のOK習慣 入浴

vaporvapor

睡眠前にすべきことの一つが「入浴」。

入浴することで体温が上昇し、リラックスもできるので「良質な睡眠」をとるには効果的。 浴室を少し暗めにして、ぬるめのお湯に浸かるとさらに効果アップするとのこと。

忙しい現代人は、寝る直前まで仕事に追われることもありますが、少しセーブを。 今回ご紹介したNG習慣に気をつけながら、『良質な睡眠』をとる練習をしてみましょう!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *