美しくなることは楽しい!「からだ通(からだつう)」は、正しい姿勢・美しい所作が身につく、美と健康に関する情報をお届けするサイトです。
2016.09.19 肌&髪のケア

正しい姿勢で解決!? 大人ニキビができる場所で体の不調をチェック

正しい姿勢で解決!? 大人ニキビができる場所で体の不調をチェック

思春期のニキビとは違い、体内の不調が表れやすいと言われる“大人ニキビ”。この元凶は「姿勢の悪さ」という可能性もあるんだとか。そこで、“大人ニキビ”の原因と対策をご紹介します。

ニキビの場所と内臓の関係

体内に老廃物がたまるとニキビという形で外に出そうとするんだとか。さらに、大人ニキビが出る場所によって体のどこが悪いのか分かるようです。

「頬や鼻」にニキビができたら、胃腸・肝臓・肺が弱っている可能性があるとのこと。他にも、「こめかみ」はストレス、「口の周り」は胃の疲れ、「目の周り」は肝臓・腎臓の不調を表しているんだとか。

大人ニキビの場所とホルモンの関係

からだ通

体内の不調が表れるという大人ニキビ。「額(ひたい)」のニキビはホルモンバランスが崩れているサインなんだとか。

からだ通

「顎(あご)」にできるニキビもホルモンバランスの乱れ、酷い場合は婦人科系の病気の可能性があるとのこと。

大人ニキビができる場所によっては内臓の機能低下や病気のサインであることも。まるで「ツボ」のように人間の体は意外な場所同士が繋がっているようです。

背中のニキビも要注意

顔だけでなく、背中もニキビのできやすい場所。この背中ニキビも内臓が影響していることがあるようです。

胃腸や肝臓、腎臓が弱ると新陳代謝の機能が低下し、背中にニキビができやすくなるとのこと。背中にニキビができた時は、お肌だけでなく内臓の調子にも注意した方が良さそうです。

根本的な原因は「姿勢」かも

大人ニキビの原因として考えられるのが、内臓の機能低下やホルモンバランスの乱れ。では、その不調の原因はどこにあるのでしょうか? 生活リズムの乱れや食習慣の他に、「姿勢」も影響しているようです。

悪い姿勢でいると胃腸が圧迫されたり、子宮・卵巣への血流がスムーズにいかなくなってしまうとのこと。大人ニキビの根本的な解決策として姿勢を正すことも大切かも。

姿勢を良くする「ヤシの木のポーズ」

からだ通

姿勢の改善に役立つとされるヨガのポーズ。両足を骨盤の幅に広げ、両手を上げて背中をまっすぐ伸ばします。

からだ通

両手を上げた状態で息を吸いながら背伸びをし、吐きながら両手を下ろします。一本のヤシの木になったつもりで、お腹と背中を伸ばし、呼吸はゆっくりすると良いとのこと。

体が上へと伸びて気持ち良さそうな「ヤシの木のポーズ」。猫背が気になる時は「ヤシの木のポーズ」で内臓を圧迫から解放してあげると良いかも。

食事の時も正しい姿勢で

からだ通

食事中はまさに消化器官がフル稼働する時。姿勢を悪くして内蔵に余計な負担をかけないようにしたいものです。まず骨盤を起こして、背骨と頭をその上に乗せるといったイメージで座ると良いそうです。

からだ通

食事を取る時、上体を曲げて口をお皿に近づけるのはNG。背筋を伸ばしたまま、食べ物を口まで運ぶのが◎ また、脚を組んで食べるのもNG。“脚を組む=自分で自分の体をゆがませている”と言っても過言ではないとのこと。

消化吸収から便通にまで関係してくる食事の時の姿勢は、体を曲げたりひねらないことが大事。一見当たり前のようで実際はできていないこともあるかも。正しい姿勢を習慣にすれば、食事をもっと健康的に美味しく楽しめそうです。


姿勢を良くすれば、内臓の圧迫やホルモンバランスの乱れが改善されて大人ニキビを未然に防げるかもしれません。ニキビに悩まされないためにも、背筋を伸ばして毎日を過ごしてはいかがでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *