美しくなることは楽しい!「からだ通(からだつう)」は、正しい姿勢・美しい所作が身につく、美と健康に関する情報をお届けするサイトです。
2016.08.20 肌&髪のケア

美しい所作は身だしなみから!? 忙しい朝におすすめの時短メイク&ヘアアレンジ

美しい所作は身だしなみから!? 忙しい朝におすすめの時短メイク&ヘアアレンジ

美しい所作はきちんとした身だしなみから。でも、忙しい朝はメイクやヘアアレンジになかなか時間をかけられないものです。そこで、メイク&ヘアアレンジの時短テクニックをご紹介します。

時短メイク

朝は忙しくて、メイクに時間を割けないという人は多いはず。手早くメイクを済ませるにはどうしたら良いのでしょうか? 時短メイクで大切なのは“眉”なんだとか。“眉”をきちんと描くだけで、しっかりメイクしていると認識されるそうです。 忙しい時はついつい省いてしまいがちなチークも、メイクの完成度を高めるために入れた方が良いんだとか。

わずか5分でメイク

からだ通
化粧下地は乳液を含んだオールインワンタイプのものを使用。顔の中心部は丁寧に塗って、髪の生え際や側面などは薄めに塗ると良いそうです。
からだ通
ファンデーションはリキッドタイプだと時間がかかるので、パウダータイプがオススメなんだとか。目元のクマなど、カバーしたいところだけを厚く塗ると良いとのこと。 無駄なところにベタベタ化粧品を塗らないのがコツなんだとか。時短になる上、仕上がりもナチュラルになるそうです。

時短ヘアアレンジ

自分でやってみると、思ったより時間がかかってしまうこともあるヘアアレンジ。その原因はもしかしたら、ヘアピンの使い方にあるのかも。

ヘアピン(アメピン)は短い方が下で、止める時は頭皮に沿わせるのが正解なんだそう。ヘアピンは頻繁に使うものだからこそ、正しく使えれば効率よくヘアアレンジができるはず。

正しいヘアピンの使い方

からだ通

ヘアピンの短い方(波打っている方)で毛束をすくって……

からだ通

ヘアピンの長い方を地肌にくっつけてググッと押し込みます。

ヘアピンを正しく使うと、見た目もキレイで動いても取れにくいそうです。ヘアアレンジを手早く行うためにも、ぜひマスターしましょう。

朝食の時短テクニック

限られた朝の時間は、メイクやヘアアレンジはもちろん、朝食の支度もなるべくスピーディーに済ませたいですよね。そこで、「出すだけプレート」を用意しておくという方法をご紹介します。

食材を選んだり食卓に並べたりするだけでも結構時間がかかるもの。保存食や常備菜から好みのおかずをまとめた「出すだけプレート」なら、準備も後片付けも楽なんだとか。

「出すだけプレート」の他にも、冷蔵庫を上手に使うことで時短になるテクニックがあるそうです。

【おまけ】時短は冷蔵庫から

からだ通

市販の「ジャムジャー」を使って食材を整理。ミニトマトのヘタはあらかじめ取っておくなど、忙しくない時のひと手間が時短に繋がるとのこと。

からだ通

冷蔵庫のどのエリアに何を置くかというルールを作って、カテゴリや食材名を記したテープを張っておくと何がどこにあるか一目瞭然。チューブ類は立てて収納すると分かりやすくて使いやすいそうです。

冷蔵庫の中をきちんと管理していれば、朝食の用意も簡単に出来るそうです。

身だしなみを整えることは洗練された所作の基本。メイクもヘアアレンジも朝食の支度も、ちょっとしたコツで時間を短縮できるみたい。朝の身支度をスムーズにこなせれば、その日を気持ちよく美しい所作で過ごせるかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *