美しくなることは楽しい!「からだ通(からだつう)」は、正しい姿勢・美しい所作が身につく、美と健康に関する情報をお届けするサイトです。
2017.02.10 ヘルスケア 出産・育児

毎日の習慣に! 骨盤のゆがみを整えるポーズ

毎日の習慣に! 骨盤のゆがみを整えるポーズ

骨盤のズレや歪みを放っておくと、身体の冷えや婦人科系のトラブルを招き、さらにはズレによってできた隙間を埋めようと脂肪がついてしまうんだとか。そんな負のスパイラルを防ぐために、今回は骨盤の調整に役立つというヨガの「牛の顔のポーズ」を紹介。5呼吸でできるので、毎日のスキマ時間に取り入れてみてはいかがですか?

①ポーズをとる

からだ通

ヨガの「牛の顔のポーズ」はまず、右のヒジとヒザが下に、左のヒジとヒザが上にくるようにポーズをとります。
・右ヒザが下、左ヒザが上にくるように足を重ねる
・左腕を上げてヒジを曲げ、右腕を下から背中に回して左手と握手する

「牛の顔のポーズ」は、骨盤の調整と股関節の柔軟性UPに効果的とのこと。
骨盤が歪むと血液の流れが悪くなり、代謝低下や冷え性を招いてしまうそう。

◆骨盤が歪むと冷え性に

②呼吸する

からだ通

ポーズをとったら呼吸をしましょう。
・背筋を伸ばす
・ポーズをとったまま、鼻呼吸を5回繰り返す

ヨガの「牛の顔のポーズ」は、骨盤を正しい位置に整えて脂肪がつくのを防ぐと同時に、股関節をほぐしてリンパの流れを改善するので、下半身がスッキリしてくるとのこと。

◆骨盤が歪むと脂肪が蓄積される!?

③反対側も同様に

からだ通

反対側も同様に行いましょう。
・左のヒジとヒザが下に、右のヒジとヒザが上にくるようにポーズをとる
・鼻呼吸を5回繰り返す

骨盤の歪みは不妊症に繋がるリスクもあるんだとか。
子宮や卵巣が圧迫されて機能に支障をきたしたり、骨盤まわりの血流が滞って生理痛や下腹部痛、腰痛といった症状を引き起こしてしまうそう。
日常生活で悪い姿勢を続けていると、骨盤が傾いてしまったり、ゆるみや歪みが生じるので日頃から気をつけましょう。

◆骨盤の歪みが不妊症に繋がる恐れ


歪んだ骨盤を正しい位置に導くというヨガのポーズ。毎日5呼吸ずつなら、忙しい女性でも自宅で気軽にできて続けやすいですね。毎日の日課にして、日々の歪みをその日のうちにケアしてあげましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *